下瞼の手術

  • アメリカ英語
  • イギリス英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • ポルトガル語
  • 中国語
小木曽クリニック電話番号
0120-566-395
受付時間 10:00〜19:00
無料相談・
カウンセリング予約
  • 小木曽クリニック小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック小木曽クリニック

診療内容

下瞼の手術

下眼瞼脂肪除去

下瞼の裏側から眼窩脂肪を除去することで、クマを改善することが出来ます。
皮膚を切開しないので傷痕がなく、腫れも少ない方法です。

適応
手術法
手術時間

約30分ほどで終了します。

手術後の経過・注意事項について
腫れ・違和感 軽度の腫れは5日程で退いて行きます。下瞼の違和感は2~3日で消失します。
内出血 稀に出現することがありますが、1週間程で消失します。
テーピング 手術後2~3日程、腫れを防ぐために下瞼に肌色のテーピングをして頂きます。
抜糸 自然に溶ける糸を使用しますが、2週間後位の抜糸をお勧めします。
コンタクトレンズ 経過によりますが、1週間後位から装着できます。
症例

下眼瞼脂肪除去 40歳女性

下眼瞼脂肪除去 50歳女性

手術の限界について

下眼瞼切開法(脂肪除去またはHamra法)

下瞼の弛んだ皮膚を切除すると同時に余分な眼窩脂肪を除去する方法と、眼窩脂肪を凹んだ部分に移動して固定するHamra法があります。術後は下瞼の肌の弛みが改善すると同時に肌に張りが出ます。

適応
手術法

手術時間

通常の手術は約60分、脂肪除去術またはHamra法手術は約90分ほどです。

手術後の経過・注意事項について
腫れ 7~10日程で退いてきます。
内出血 稀に出現しますが1週間程度で消失します
テーピング 手術後3日間、腫れを予防して外反を防ぐために肌色のテーピングをします。
抜糸 7日以後に抜糸可能です。
メイク・洗顔 抜糸まで目の周りのメイクと創部の洗顔を控えてください。
切開創部 切開部は術後ピンク色から徐々に薄くなって、3ヶ月くらいで殆ど目立たなくなります。
術後の違和感 術後は2~4週間程、目が乾燥しやすい状態が続きますので点眼を続けてください。
術後は創部が硬くなったり軽度の外反が起きる場合がありますが、2~4週間で自然に軽快します。
症例

下眼瞼切開法 57歳女性

下眼瞼切開法 63歳女性

手術の限界について
目の診療内容
一覧へ戻る
ページトップ戻るボタン
小木曽クリニックお問い合わせ 0120-566-395
来院予約・無料相談・カウンセリングの
ご予約はこちらからどうぞ
小木曽クリニック電話番号
小木曽クリニック電話番号0120-566-395
受付時間 10:00〜19:00
ボタンをタップしてお電話ください
無料相談・カウンセリング予約