院長からのご挨拶と小木曽クリニックが目指す美容外科医療について

  • アメリカ英語
  • イギリス英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • ポルトガル語
  • 中国語
小木曽クリニック電話番号
0120-566-395
受付時間 10:00〜19:00
無料相談・
カウンセリング予約
  • 小木曽クリニック小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック小木曽クリニック

院長挨拶

THE STORY OF MY CAREER THE STORY OF MY CAREER

小木曽クリニック院長医学博士 小木曽 祐一

小木曽クリニック
院長  
医学博士

小木曽 祐一

こんにちは、小木曽クリニックの小木曽です。
私は美容外科医療に携わってからもう25年以上になります。
幼少時から絵を描くのが得意だったことから、将来は建築デザイナーになって世界的な建築物の設計やデザインの仕事をしたいと考えていました。ところが学生時代に父親が病気で倒れてしまい、主治医の先生との付き合いを通じて医療の世界に接したことが転機となって医学の道を志すことにしました。父の闘病生活で学生生活は大変でしたが、奨学金と家庭教師のアルバイト、親戚や色々な人の支えのおかげで大学を卒業することが出来ました。
医師としてのスタートは、父と同じような病気で苦しんでいる人を助けたいという思いから循環器呼吸器内科を専攻しました。大学病院には、高血圧症や狭心症・心筋梗塞などの冠動脈疾患はもちろん不整脈疾患、先天性心疾患、心臓弁膜症や肺がん、気管支喘息、肺気腫などありとあらゆる病気の患者さんが治療を受けに来られます。特に研修医の頃は重症の患者さんを数多く受け持ち、真夜中に心筋梗塞の患者さんが救急車で搬送されればポケベル(当時はまだポケベルの時代)で呼び出されて心カテ室へ直行する毎日でした。まさにテレビのER(救急救命室)のように非常にハードで忙しくも充実した日々を送りました。

続き読む

  • 循環器内科勤務時代

    循環器内科勤務時代

    心臓手術の傷痕に悩む患者様を診たことが、美容外科医としてのスタート。

    医師になって7~8年経ち、心音・心エコー研究班に従事していた頃、心臓手術の傷痕に悩む患者さんを何人も診ていて、形成外科・美容外科に興味を持ったことが私の美容外科医としてのスタートでした。以来大学病院で循環器病学の研究と学生教育をする傍らで並行して15年ほど美容外科医療に従事しました。当時日本では美容外科医療は一般社会ばかりでなく医療界でも正しく認識されているとは言い難く、適切な教育の場もなかったため、数少ない市中の美容外科クリニックで学んだり、心臓病の学会出張の機会を利用して美容外科先進国アメリカへ見学に行って勉強したものです。 私が最終的に美容外科医療の道を選ぶことに決めたのは、コムロ美容外科の小室先生との出会いでした。コムロ美容外科では美容外科医療だけでなく医療局長としてトップマネージメントを任され、それ以前に循環器部長・副院長として勤務した友愛会岩砂病院での経験とともに、その後の私の医師としてまた美容外科医としての人生の糧になっています。
    平成17年に名古屋で「小木曽クリニック」を開業し、開業10周年の平成27年にはクリニックをJR名古屋駅前に新規移転開業し現在に至っています。
  • TVCM オペ姿

    TVCM オペ姿

    患者様の笑顔とお礼の言葉が、美容外科医として至福の喜び。

    当院の特徴は、肌の美白や若返りのフォトRF、サーマクール、レーザー他最新のHIFU(高密度焦点型超音波)などの美容医療機器や、しわ取りのボトックス注射や最新型ヒアルロン酸注入などの最も簡単な美容皮膚科の施術から、ポピュラーな美容外科手術である二重手術、隆鼻術ほか豊胸術、脂肪吸引、そして美容外科手術の中では最も難しい顔面輪郭形成術、フェイスリフト、鼻中隔延長術、鼻骨骨切り縮小術などの高度な技術と豊富な経験が必要な手術まで、患者様のあらゆる希望にお応え出来ることです。特に顔面輪郭形成術は、他では類を見ない圧倒的な骨切り量と左右対称のスムーズな切除骨の写真をホームページやSNSでご覧になった患者様が北海道から沖縄まで日本全国のみならず、最近は中国本土からも手術に来られる方が急増しています。
    また当院は名古屋大学医学部循環器内科と腎臓内科で行われている2つの最先端の再生医療研究に共同研究機関として参加しています。当院の脂肪吸引術で採取した脂肪組織由来幹細胞が我が国の医学の発展に少しでも寄与出来れば素晴らしいことだと考えます。
    美容外科医療は施術によって外見を変えることが出来ますが、人は外見が変われば自然に内面も変わるものです。施術後に検診に来られる患者様が、美しく若々しくなって自信に満ちあふれて輝いているのを見る度にそう感じます。
    患者様から「先生ありがとうございました。手術を受けて本当に良かったです。」と言って頂ける時が美容外科医として至福の充実感を味える瞬間です。

閉じる

経歴

昭和57年 岐阜大学医学部卒
昭和59年 岐阜大学医学部第2内科
(循環器内科)入局
昭和61年 岐北総合病院、国立岐阜病院
循環器科(心臓カテーテル)
平成元年∼ 岐阜大学医学部第2内科学講座(心音・心臓超音波研究班)
平成5年 医学博士号取得
平成7∼13年 医療法人友愛会岩砂病院 循
環器部長、副院長などを歴任
昭和63年∼ 上記と並行して
美容外科医療に従事
平成4年∼ コムロ美容外科名古屋院院長、宮崎院院長などを歴任
平成14年∼ コムロ美容外科大阪院院長・
医療局長
平成17年 小木曽クリニックを開院
平成27年 小木曽クリニック新規移転開院

所属学会

  • 日本美容外科学会専門医
  • 日本頭蓋顎顔面外科学会会員
  • 日本形成外科学会会員
  • 日本循環器学会会員
  • 日本心臓病学会会員
  • 日本内科学会会員

MY PHILOSOPHY ON AESTHETICS 美の哲学 MY PHILOSOPHY ON AESTHETICS 美の哲学

ページトップ戻るボタン
小木曽クリニックお問い合わせ 0120-566-395
来院予約・無料相談・カウンセリングの
ご予約はこちらからどうぞ
小木曽クリニック電話番号
小木曽クリニック電話番号0120-566-395
受付時間 10:00〜19:00
ボタンをタップしてお電話ください
無料相談・カウンセリング予約