顔面輪郭形成の各部位の手術方法や症例について

  • アメリカ英語
  • イギリス英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • ポルトガル語
  • 中国語
小木曽クリニック電話番号 小木曽クリニック電話番号
0120-566-395
受付時間 10:00〜19:00
無料相談・
カウンセリング予約
  • 小木曽クリニック 人生をより美しくよりクールにいつまでも若々しく自信に満ちあふれて送って頂くことが私たちの使命です 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック

施術項目

顔面輪郭 Facial Contouring

異次元の効果を求めて、患者様は全国から来られています
顔面輪郭形成はあらゆる美容外科手術の中で最も難しく、非常に専門的な分野と言われ、高度な技術や豊富な経験はもちろん頭蓋顎顔面の詳細な解剖学的知識と歯科口腔外科の幅広い知識が要求されます。また術前にはX線セファロ分析や3D-CT検査による診断と術前の詳細なシュミレーションが必要です。
当院は顔面輪郭形成術において年間症例数150~200例、過去17年間で約2700例もの実績があり、個人としては日本ではトップクラスだと思われます。
当院では常に歯科口腔外科との連携を行いレベルの高い手術法を追求するとともに、口腔外科専門麻酔により安全で快適な麻酔を行っています。
また他院での手術の結果に満足されていない患者様の修正・追加手術も非常に数多く行っています。
患者様は、北は北海道から南は沖縄県まで、日本全国はもちろん中国本土や海外からの来院も増えており、また見学希望のドクターも全国から来られています。

  

最新80slice 3D-CTの鮮明な画像と神経管が描出された3D立体模型の作成によってより安全で詳細な手術プランを立てることが出来ます。また最新の設備を揃えたオペ室では、大型モニターで術前写真や3D-CT画像を確認しながら施術するため、より精度の高い手術が可能です。

    3D立体模型による術前シュミレーション

レジン(合成樹脂)を用いてさらに正確な顔面輪郭形成術が可能になりました。

  1. 3DCTデータから、立体透明モデルを作成する
  2. 立体透明モデルに描出された下歯槽神経管を確認しながら、自然なカーブの骨切りラインを描く
  3. 予定骨切りラインに合わせたレジン模型を作成する
  4. 作成したレジン模型を手術時に下顎角(エラ)にかぶせて、それに沿って骨切りを行う。
ページトップ戻るボタン
小木曽クリニックお問い合わせ
来院予約・無料相談・カウンセリングの
ご予約はこちらからどうぞ
0120-566-396 受付時間 10:00〜19:00
小木曽クリニック電話番号0120-566-395
受付時間 10:00〜19:00
ボタンをタップしてお電話ください
無料相談・カウンセリング予約