Vol.33 イスタンブールからのメールはThis has changed my life.

  • アメリカ英語
  • イギリス英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • ポルトガル語
  • 中国語
小木曽クリニック電話番号 小木曽クリニック電話番号
0120-566-395
受付時間 10:00〜19:00
無料相談・
カウンセリング予約
  • 小木曽クリニック 人生をより美しくよりクールにいつまでも若々しく自信に満ちあふれて送って頂くことが私たちの使命です 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック

院長コラム

Vol.33 イスタンブールからのメールはThis has changed my life.

以前30代前半のフランス人女性が痩身のカウンセリングで来院されました。
フランス人形のような美しく整った顔で、背が高くスカートから出た脚は膝下がとても長くてスタイルも抜群です。優しそうなドイツ人のご主人も一緒ですが、二人とも日本語が殆ど話せないので説明は英語にしました。一体どの部分の肥満が気になるのかなと思いながら、服を脱いでもらうと原因は一目瞭然。この女性は身長173cm体重69kgですが、皮下脂肪の殆どが腹部と臀部と大腿部に着いていて、白人女性に多い中心性肥満のタイプです。つまり顔や前腕や下腿など服から出ている部分は細いのに服の下はまるで別人です。

カウンセリングでは色々な方法を説明した結果、メソセラピーやカーボメッドではなく最も確実で効果の大きい脂肪吸引を行うことになりました。当院では脂肪吸引は硬膜外麻酔で行うので簡単に痛みだけ取れて帰宅も早いのですが、今回は腹部全体と大腿全周のため吸引量が多く時間も長いため全身麻酔で行いました。吸引量が多ければ多いほど皮膚の弛みなどで滑らかで綺麗なラインを作るのは難しくなります。脂肪吸引とは人体の彫刻そのもので、技術と経験がもちろん大切ですが、加えて美術的な訓練が絶対に必要です。美容外科医を志す若い先生には、デッサンや彫塑などを是非勉強して頂きたいものです。

手術は無事終了し、少々の腫れはあるものの結果は大変に良好で、麻酔から覚めた患者さんに細くなった大腿を見せたところ、第一声が“Oh! It’s so beautiful!! I’m very happy!”でした。

手術後にはご主人が可愛い2人のお子さんと一緒に迎えに来られましたが、リカバリールームで休む彼女を抱きしめてキスする姿はまるで映画のワンシーンのようでナースも思わず見とれていました。吸引した脂肪の量は6kgと大量でしたが術後の経過はとても良好で、1週間後の検診の後すぐにヨーロッパ旅行に行かれました。洋の東西を問わず女性は強い!お子さんたちと実家のフランスやドイツへ旅行をされた後、小説“Seraglio”で有名な、西側にヨーロッパ、東側にアジアを眺められるイスタンブールのホテルに1ヶ月間も滞在されたとのことです。もちろんご主人はずっと日本でお仕事だったそうです。その時に患者さんから頂いたお礼のメールの一部です。“Many thanks for the great job you did for my surgery! This has changed my life again and I am so happy I did it in Nagoya.”

カテゴリ デザイン模様

最新記事 デザイン模様

ページトップ戻るボタン
小木曽クリニックお問い合わせ
来院予約・無料相談・カウンセリングの
ご予約はこちらからどうぞ
0120-566-396 受付時間 10:00〜19:00
小木曽クリニック電話番号0120-566-395
受付時間 10:00〜19:00
ボタンをタップしてお電話ください
無料相談・カウンセリング予約