顔面輪郭形成:頬骨縮小術

  • アメリカ英語
  • イギリス英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • ポルトガル語
  • 中国語
小木曽クリニック電話番号 小木曽クリニック電話番号
0120-566-395
受付時間 10:00〜19:00
無料相談・
カウンセリング予約
  • 小木曽クリニック 人生をより美しくよりクールにいつまでも若々しく自信に満ちあふれて送って頂くことが私たちの使命です 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック

院長コラム

顔面輪郭形成:頬骨縮小術

毎年クリニックのゴールデンウィークは連休ではなく連勤?です。
今年も沢山の方がこの連休期間中に色々なオペを受けられました。
当院は顔面骨形成術の患者さんも多く、北は北海道から南は沖縄、時には海外からも来られます。二重の手術のために北海道から来られることは殆どありませんが、顔面輪郭形成はインターネットを見て来られるため距離感がなくなって来ているようです。

最もポピュラーなのはエラ(下顎角広範囲骨切り術)、アゴ(オトガイ骨広範囲骨切り術)、頬(頬骨骨切り術)で、その他下顎前突症(歯槽骨セットバック法)、上顎前突症、中顔面短縮(Le Fort II)、前額形成などです。
今回は頬骨縮小術で、元々キレイな女性ですが頬骨の出っ張りだけが少々目立つ方です。術後当日に患者さんと術者が満足感をshare出来るのが顔面輪郭形成の醍醐味です(少々頬と唇の腫れがあるものの、、、)


頬骨体と頬骨弓起始部で骨切りし、7~8mm骨を切除し内前方へ移動固定します。 

 
今日のアシストは、クリスタル歯科センターの三輪先生。
全麻は橋口先生です。
 
 
術前:頬骨の外側への出っ張りが目立ちます。

 
術直後:少々の腫れはあるものの頬骨の突出は明らかに改善しています。
 
  
手術1週間後:少々の腫れと頬骨がなくなった分の頬の下がりがありますが、1カ月から3か月で殆ど気にならなくなります。 

カテゴリ デザイン模様

最新記事 デザイン模様

ページトップ戻るボタン
小木曽クリニックお問い合わせ
来院予約・無料相談・カウンセリングの
ご予約はこちらからどうぞ
0120-566-396 受付時間 10:00〜19:00
小木曽クリニック電話番号0120-566-395
受付時間 10:00〜19:00
ボタンをタップしてお電話ください
無料相談・カウンセリング予約