豊胸術

  • アメリカ英語
  • イギリス英語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • ポルトガル語
  • 中国語
小木曽クリニック電話番号 小木曽クリニック電話番号
0120-566-395
受付時間 10:00〜19:00
無料相談・
カウンセリング予約
  • 小木曽クリニック 人生をより美しくよりクールにいつまでも若々しく自信に満ちあふれて送って頂くことが私たちの使命です 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック 小木曽クリニック
  • 小木曽クリニック 小木曽クリニック

院長コラム

豊胸術

世の中は連休ですが、当院は連勤です。
今日は、ちょうど二人の豊胸術の患者さんの検診の日でした。
我が国で最もポピュラーな美容外科手術は、先ず二重などの瞼の手術で、次に豊胸術、そして脂肪吸引という順です。
特に豊胸術は、昨年アメリカの女優AngelinaJolieが乳がんの予防的乳腺切除と同時に豊胸術を行ったことで再びブームに。。
現在はシリコンプロテーゼを用いる方法が主流ですが、将来的には再生医療で今話題のiPS細胞やSTAP細胞などが本当に実用化されれば、自分の乳腺細胞や脂肪細胞を再生して注入するだけで本物のバストが出来ることになりますが、それはまだ当分先のことになりそうです。写真は、若い女性と授乳後の下垂したバストの豊胸術後です。

21歳女性 300㏄シリコンプロテーゼ挿入
若い女性の典型的な例で、皮膚の張りが強いので、スペースを広く作成することで
柔らかい自然なバストにすることが出来ます。

48歳女性 350㏄シリコン挿入
元々かなり大きなバストでしたが授乳後に垂れてしまったとのこと。
ご本人の希望で少々大きめのシリコンプロテーゼを入れましたが、術後から柔らかくてボリュームのあるバストになりました。

カテゴリ デザイン模様

最新記事 デザイン模様

ページトップ戻るボタン
小木曽クリニックお問い合わせ
来院予約・無料相談・カウンセリングの
ご予約はこちらからどうぞ
0120-566-396 受付時間 10:00〜19:00
小木曽クリニック電話番号0120-566-395
受付時間 10:00〜19:00
ボタンをタップしてお電話ください
無料相談・カウンセリング予約